トップ

おはようこんにちはこんばんは!本のこと、アートなこと、旅のこと、サイエンスなことなどがエントロピー増大気味に散らばっている部屋へようこそ。*Chubbの別館ブログは「たびねこ」の下に案内があります。
いろんな「花咲けmee!」が出たり入ったりします♪
 
映画のゴラムの健康診断結果は・・・? 【A precious case from Middle Earth】
LotR関連のこんな記事を見つけました。
一応'the British Medical Journal' という医学雑誌に載ったものだそうです。

17/12/2004 12:35:36 AM ( Source: Reuters)
Gollum gets a health check

というわけで、映画のゴラムが健診をうけた? というロイター発の記事です。

ロンドン大学のDr Elizabeth Sampsonのもとで30人の医学生が、
映画のゴラムの奇妙な行動についての説明を
'the British Medical Journal'という雑誌で発表したものです
('Thirty students at University College London were asked to explain
the odd behaviour the character displayed in the films
based on the J.R.R. Tolkien trilogy.'
)。

診断の一つは'a schizoid personality disorder'(分裂病型人格障害)の
診断基準のうち7/9に当てはまったということで、
'schizophrenia was ruled out'(統合失調症は除外された)ということ。
その理由は'because delusions were not in keeping with Gollum's culture'
(妄想はゴラムの習慣の中にずっとあるものではないから)なのだそうです。
(生徒たちの中には'The students noted his solitary habits,
spiteful behaviour, odd interests, difficulty in forming friendships,
emotional changeability, nervousness and paranoia'.ということで、
孤独嗜癖、執念深い行為、奇妙な興味、友好関係を築くのが困難、感情が変化し易いこと、
神経質そして偏執(パラノイア)を、指摘したものがいた、ということですが・・・)

さらに'The interaction between the two personalities shows
Gollum is aware of both Smeagol and Gollum at the same time,
which is inconsistent with multiple personality disorder,
in which one is usually suppressed.'

(ゴラムとスメアゴルの2つの人格の相互関係は同時に両方の人格を意識しているが、
それは多重人格障害(=解離性同一性障害)では必ずしも見受けられるものでなく、
多重人格障害ではふつうどちらかが抑制されている)とのこと。
そして最後に'His bulging eyes and weight loss also suggests
a thyroid problem, they added'

(大きな目と体重減少は甲状腺の問題を呈している)なのだそうです。

TheOneRing.netの'Gollum gets a health check 12/18/04, 10:28 am EST'
で発見。
++++++++++++++++++++++++++++
う~ん・・・BMJの何月号なのかしら?と考えていたら、
なんとダウンロードできることが判明!・・・しかもゴラムの写真つき。
HTML版はコチラから。
PDF版は、記事の右上「PDF of this article」をクリック

出てきたページの「Begin Manual Download」をクリックするとダウンロードできます。
・・・まだこの論文は読んでいません。



心配性なので・・・予め、はっきりとさせておきたいのですが、
もし、はからずも気分を害してしまった方がいらしたら、申し訳ございません。
ゴラム(ゴクリ)の人格については以前から様々な議論がファンの間であったので、
このような医学的な観点を一つの意見として個人的にしっかり読んでおきたいと思いました。
そして、もしこのことについて話し合えればいいな・・・
あるいは考えてくれる方がいればいいな・・・と少し考えて自分のブログにポストしました
(映画のゴラムは、引用した英語の記事の最初に書かれているように
「二重人格」とよく言われるのですが
'Gollum, the creepy character in "Lord of the Rings"
with the dual personality and eerie voice'

正確には多重人格障害ではないんじゃないのかな?と個人的に考えていたので、
それを支えてくれる医学的な意見が出たのに「お!?」と思ったり・・・)。
そして、これはあくまで映画のゴラムの話で、
原作のゴクリについての説明ではないようです。
原作と映画のゴクリ(ゴラム)の性格の違いというのも色々と議論されてきた話でもあります。

ふぅ・・・興味深い記事ですが、英語の読み間違いは自分でもよくするので、
ここは間違ってるのでは?というご指摘があれば、ヨロシクお願いします!

                              丸面 チカ(Chubb) 拝 m(v_v)m
[PR]
by chubb | 2004-12-19 11:28 | 指輪の物語*LotR
<< 万博記念公園に残っているもの カゼに改源!? >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
website
from website
trisant
from trisant
kill bill ri..
from kill bill ring..
pcs ringtones
from pcs ringtones
100 free ver..
from 100 free veriz..
free sprint ..
from free sprint ri..
download nap..
from download napst..
free rington..
from free ringtone ..
cingular wir..
from cingular wirel..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク