トップ

おはようこんにちはこんばんは!本のこと、アートなこと、旅のこと、サイエンスなことなどがエントロピー増大気味に散らばっている部屋へようこそ。*Chubbの別館ブログは「たびねこ」の下に案内があります。
いろんな「花咲けmee!」が出たり入ったりします♪
 
「マックホルツ彗星見えるかな?」キャンペーン
もう今夜の空がくもっていなければ、ちゃんと見えるのだそうです。
今年2004年の夏に発見された、マックホルツ彗星。
国立天文台では「ふたご座流星群キャンペーン」の次の企画として、
「『マックホルツ彗星見えるかな?』キャンペーン」が催されるそうです!
☆彡 2005年1月 マックホルツ彗星:国立天文台
どこで見えるのかというと・・・上のページから引用します。
1月にはおうし座からペルセウス座に向かって動いていきますが、1月7日から9日にかけて、おうし座の中にある有名な散開星団すばる(「M45」「プレアデス星団」とも呼ばれます)のそばを通過します。彗星を広い夜空の中から探し出すのは、初めての人にとってはなかなか難しいものですが、この時期なら、肉眼でも見えるすばるが彗星を探す目印になるのです。すばるが見つかったら、そのあたりをまず肉眼で、ぼーっとしている彗星を探してみて、それでも見えなかったら、双眼鏡で探してみると良いでしょう。すばるの星々の鋭い輝きと、ぼーっと雲のように浮かぶ彗星の淡い輝きの競演は、今年の大きな天体ショーのひとつであることは間違いありません。
で、キャンペーンが行われる期間は1/7~10の間で、最初に書いたとおり、
この期間以外でも見ることができます。
肉眼で見えるのは、天の川が肉眼で見えるような地域、ということで、
大きな都市周辺では双眼鏡が適しているみたいです(詳しくは上記HPで)。
う~ん、でも三脚は持ってないし・・・近眼のわたしには今回も見えるかどうかアヤシイです。

むかし、すばるが何個に見えるか、で視力の度をはかったと聞きます。
・・・わたしなんぞ、ぜんぜん分かりませんからねぇ。
[PR]
by chubb | 2004-12-31 00:48 | 科学の話題*science
<< 行く年来る年 テレビっ子 >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
website
from website
trisant
from trisant
kill bill ri..
from kill bill ring..
pcs ringtones
from pcs ringtones
100 free ver..
from 100 free veriz..
free sprint ..
from free sprint ri..
download nap..
from download napst..
free rington..
from free ringtone ..
cingular wir..
from cingular wirel..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク