トップ

おはようこんにちはこんばんは!本のこと、アートなこと、旅のこと、サイエンスなことなどがエントロピー増大気味に散らばっている部屋へようこそ。*Chubbの別館ブログは「たびねこ」の下に案内があります。
いろんな「花咲けmee!」が出たり入ったりします♪
 
The Sherlock Holmes Walk
a0033234_2851.jpg昨日やっと5/8にイギリスから送った荷物が届きました。
ということは2ヶ月かかるんですね・・・初めてのことで、待っている間、荷物のことを思い出すたびにドキドキしていたことを告白します(←この小心者め!(笑))
「税関検査のため開被され、再度包装されました」というシールが貼られていたのは、LotRのゲーム盤でして、ビニール包装も丁寧に開けられた後、これまた丁寧に包装されていました。
検査した人は一体どう思ったんでしょう・・・?(冷や汗)

さて、無いな~と思っていたThe Sherlock Holmes Walk(『シャーロック・ホームズ・ウォーキングガイド』)日本語版が、イギリスから到着した荷物の中に入っていました。
ハガキ大の薄い冊子で、静かな中にも物騒な表紙です。
もしかしてゆかりの地を巡っていて後ろを振り向くと、あんな影がふっと建物の隙間に隠れたりして・・・?

この冊子では地図はもちろん、見所の解説や小説の引用があって、とても便利そうです。(という書き方をするのは、これを片手にホームズゆかりの地巡りをすることが結局なかったからです。今度こそ持っていこう・・・そしてチャレンジしてみよう)
これを丁寧に読むだけでも、シャーロキアン(シャーロック・ホームズ・マニア)の世界もなかなかに深いということがよく分かってきます。
まずホームズとワトソンの住んだというベーカー・ストリート221番地B跡地。
これの候補地を探すのにも『空家の冒険』からの推理が必要だったようです。
他にもコナン・ドイルが自伝で、自分が借りた診療所として記した住所は間違っていた!?・・・などなど。

写真は左よりThe Sherlock Holmes Walk、The Sherlock Holmes Museumのパンフレット、ホームズの名刺、The Sherlock Holmes Museumのお店の袋。

The Sherlock Holmes Walk
Paul Garner著
2003年出版
Louis' London Walks
3ポンド
The Sherlock Holmes Museumにて購入。
(↑音楽が流れてきたりしてビックリのサイト。残念ながらほとんど英語)
[PR]
by chubb | 2004-07-08 02:10 | 旅の話*travel
<< トリケラトプス ねこ本 >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
website
from website
trisant
from trisant
kill bill ri..
from kill bill ring..
pcs ringtones
from pcs ringtones
100 free ver..
from 100 free veriz..
free sprint ..
from free sprint ri..
download nap..
from download napst..
free rington..
from free ringtone ..
cingular wir..
from cingular wirel..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク