トップ

おはようこんにちはこんばんは!本のこと、アートなこと、旅のこと、サイエンスなことなどがエントロピー増大気味に散らばっている部屋へようこそ。*Chubbの別館ブログは「たびねこ」の下に案内があります。
いろんな「花咲けmee!」が出たり入ったりします♪
 
フェルメール「ヴァージナルの前に座る女」
イギリスから今週着いた荷物の整理をしていて、ふと目に止まったものがありました。
「あれ・・・?これ、最近似たようなものを新聞で見たような?」
ロンドンのナショナル・ギャラリーで買ったポストカードの一枚、「ヴァージナルの前に座る女」"A lady seated at the virginals"です。
そして新聞に載っていたのは、英サザビーズで1620ポンド(日本円で32億6千万円)で落札された「ヴァージナルの前に座る女」"Young Woman Seated at the Virginals"でした(日本語訳は同じですね)。

TakさんのBLUE HEAVENで、この2つの作品を含め他に2人の画家の作品と比較したページを見つけました(リンク許可有難うございます>Takさん: この記事はTakさんのblogこちらのページからトラックバックさせて頂いております)。
確かにナショナル・ギャラリーにあるものはフェルメールらしい緻密さが欠けている様に思われます。
それにいつもの、絵を見ただけで物語が立ち上がってくるような感じがありません。
かといって、先日サザビーズで落札されたものは、さらに緻密さに薄れ、本当はもう少し何か他にあったのではないか、この部分だけ切り取られたのではないか、という感じがします。

さてサザビーズで落札された方の「ヴァージナルの前に座る女」は、オークションに掛けられる前に、サザビーズのニューヨーク・ギャラリーで展示されたようです。
そのことが、海外ボツ!Newsさんに載っていました(因みに今回の落札についてはこちら)。
こちらからリンクされていた、映画『真珠の耳飾の少女』の上映情報で調べると、
大阪ではシネ・リーブル梅田で、兵庫ではシネ・リーブル神戸で、
7/31(土)より、アンコール上映でモーニングショーがあるそうです!
う~ん、この上映期間に行ける時間があるといいなぁ・・・
[PR]
by chubb | 2004-07-10 14:55 | 芸術の周辺*art
<< ベーカー街駅構内  '... 美しき青きリング >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
website
from website
trisant
from trisant
kill bill ri..
from kill bill ring..
pcs ringtones
from pcs ringtones
100 free ver..
from 100 free veriz..
free sprint ..
from free sprint ri..
download nap..
from download napst..
free rington..
from free ringtone ..
cingular wir..
from cingular wirel..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク