トップ

おはようこんにちはこんばんは!本のこと、アートなこと、旅のこと、サイエンスなことなどがエントロピー増大気味に散らばっている部屋へようこそ。*Chubbの別館ブログは「たびねこ」の下に案内があります。
いろんな「花咲けmee!」が出たり入ったりします♪
 
ミニコミ誌『sumus』のこと
a0033234_3742.jpg私が古本にハマったきっかけ、それがこのミニコミ誌です。
初めて買ったのは去年。
京都・一乗寺の恵文社でsumus別冊『まるごと一冊 中公文庫』号を見つけました。
ヘンな雑誌やなぁ、中公文庫だけで一冊なん?と思いました(ミニコミ誌という言葉を知りませんでした)。
「へんなもん」と「本」に惹かれ易いので、買って帰ることにしました。

のっけから関西弁で中公文庫についてだけで対談、それも絶版になってる中公文庫を自分は何冊持ってるかで勝負してはる・・・
じゃ、関西の古本についての雑誌かな?と思たら神奈川の古本屋さんが出てきはった・・・
日記本なんて聞いたことあらへんで・・・
古本市で中公文庫だけを探してはる・・・
第一、私の知ってる中公文庫の背表紙はカラフルなもんやで・・・

中公文庫への愛、いや正確に言うと、古本になった中公文庫への愛に溢れた一冊だったのです。
これまでトールキンが特集されている過去の雑誌を探しつつ、自分が読みたいと思っていた本を買うだけでした。それが、このミニコミを読んで、こんな古本の見方があるということに気付かされ、ぐんと深みに嵌ってしまいました。
そのうち寺町二条の三月書房でバックナンバーを売っているのを知って、バイト代から少しずつ買っているうちに、古本ブームが到来(もしかすると私はただこのブームに乗ってるだけ?)。お蔭様で古本探しに一層拍車が掛かりました(しかも当初の目的の雑誌は見つかっていませんし)。

バックナンバーはNo.5から新刊のNo.12まで、sumusの前身のAREは最近4冊、入手できました。AREでも文庫特集があり、何だか逆に?懐かしい感じがしたのが我ながらおかしいです。
どの号も古本に関するあらゆる見識がてんこ盛りで、それに読んでいて古本探し心をくすぐられるキーワードが散りばめられているものだから、あぁ、また明日古本屋さんに行ったらあれがあるかもしれない・・・と妙にどきどきしてきます。

No.5~12のsumusの中で特にいいなぁ!と思った号は・・・(注:出会いとなった別冊は除きます)
*No.7 特集・古書にコミあり[書きコミ・挟みコミ]
*No.11 特集・実用を超えた実用本
こういうジャンルの古本って、何だか見つけられそうでなかなか見つけられないんですよ。なのにこの中にはずらっと並んでいます。勝手に自分のものになった気分でワクワク(読み終えると喪失感でドヨン)。

sumusの発行が一年に一度になったことは残念ですが(しかもこの1年でわーっと買い集めて読んだのですから)、
sumusの同人さんたちはあちらこちらでご活躍中なので、本のメルマガや書評のメルマガ、これまでの著作物を読んで楽しませて頂いております。
これからも益々ご活躍されて、古本探し歴やっと二年目、よたよた歩きのひよっこめにご指導ご鞭撻のおこぼれを頂きたいと存じます。

『sumus』のHPはこちら
*入手方法や入手できるお店の情報、『sumus』の内容紹介があります
[PR]
by chubb | 2004-07-19 03:09 | 本の虫*bookwarm
<< 本の町ヘイ・オン・ワイに行きたい! イギリスで一人旅 (旅情報の調べ方) >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
website
from website
trisant
from trisant
kill bill ri..
from kill bill ring..
pcs ringtones
from pcs ringtones
100 free ver..
from 100 free veriz..
free sprint ..
from free sprint ri..
download nap..
from download napst..
free rington..
from free ringtone ..
cingular wir..
from cingular wirel..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク