トップ

おはようこんにちはこんばんは!本のこと、アートなこと、旅のこと、サイエンスなことなどがエントロピー増大気味に散らばっている部屋へようこそ。*Chubbの別館ブログは「たびねこ」の下に案内があります。
いろんな「花咲けmee!」が出たり入ったりします♪
 
海洋堂大博覧会 @京都'04
8/4(水)~8/9(月)という短期間に京都高島屋で行われる、
創立40周年記念「海洋堂大博覧会」へ行ってまいりました。

実は去年、守口の京阪百貨店で行われた海洋堂フィギュアミュージアムにも行きましたが、
今回は全然規模が違う!とビックリしました。
ま、去年の展覧会は無料でしたし、今年は何ってたって創立40周年記念ですから。
(でね、去年は恐らく専務氏や関係者と思われる人々が素で話しているところをお見かけした訳ですが・・・)
a0033234_1858191.jpg海洋堂関連の本(『海洋堂クロニクル・・・』とか『創るモノは・・・海洋堂物語』とか[題名が長いので省略させて頂きました])を読んでいない上に、
海洋堂のフィギュア(というより食玩!)を集め始めたのが去年のムーミン、
そして本格的になってきたのが王立科学博物館からなので、
チョコエッグもチョコQ(こちらは数個買ったかな?)も、色々あったんやなぁ・・・ぐらいの感じの歴史の浅いコレクタなchubbです。

さて、そんな具合なので何かと新鮮な驚きが多いわけです。
・会場前に等身大のごついフィギュアが・・・
・入ると立ち止まって、館長の写真を見ながら専務と似ているのかどうか思案。
・こんなことで40年続くなんて、人生分からんもんやとジロジロ眺め回す。
・人けが少ないと思えば、京都チャンネルがカメラを回していました(慌てて逃げる←なぜに?)。
・親子連れが多いのは分かるけど、なぜかカップルも多い。それから「この足の開きがいい」とガンダム系(私にとってメカっぽいモノは全部、このカテゴリに入れられる)にうっとりしているおじさまたち数人連れ、一人で来ているノーネクタイさんも。
・展示ケースが段ボールで覆ってあるのは何故?(他にも段ボールで展示台を作っているところも多かったです。)
・村上フィギュアがゆっくり見れたのは何故?
・モリナガ・ヨウ氏の原画を見られたのは嬉しかったです(王立科学博物館は好きだし)。
・個人的に気になるミュシャの食玩が今秋発売予定だということですが、いつですか?
・カタログが会場入り口で売っているのは何故ですか?
・そして圧巻は食玩、食玩、食玩・・・
・見ているとついつい欲しくなるんですが何故ですか?
・ただ格好いいからという理由で買って帰ったドン・キホーテ像が館長の象徴的キャラクターであることを知る。
・しかも「あのドン・キホーテ像も一緒に買います」というと「どれでもいいですか?」と尋ねられた(「色々な種類があるんですか?」と思わず訊いてしまう)。

*海洋堂大博覧会のHPはこちら
[PR]
by chubb | 2004-08-06 01:12 | 芸術の周辺*art
<< 近代日本画壇の巨匠 横山大観展 本の街ヘイ・オン・ワイで丸一日... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
website
from website
trisant
from trisant
kill bill ri..
from kill bill ring..
pcs ringtones
from pcs ringtones
100 free ver..
from 100 free veriz..
free sprint ..
from free sprint ri..
download nap..
from download napst..
free rington..
from free ringtone ..
cingular wir..
from cingular wirel..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク