トップ

おはようこんにちはこんばんは!本のこと、アートなこと、旅のこと、サイエンスなことなどがエントロピー増大気味に散らばっている部屋へようこそ。*Chubbの別館ブログは「たびねこ」の下に案内があります。
いろんな「花咲けmee!」が出たり入ったりします♪
 
カテゴリ:京の都*Kyoto( 44 )
 
こげぱんさんが京都へ
とっても可愛いイラスト旅日記です。
こげぱん三都ぶらり旅日記―京都・大阪・神戸 (京都編)
たかはし みき / ソニー・マガジンズ
ISBN : 4789724301
こげぱんさん、と「さん」付けにされることに、
著者のたかはし先生はビックリされたようです。
関西人は「アメちゃん」とか「お店屋さん」とか言うことが多いので、スッとつけてしまいそうですね^^
[PR]
by chubb | 2005-03-31 01:19 | 京の都*Kyoto
 
京都国立博物館にて
a0033234_22241585.jpg
a0033234_2226753.jpg
a0033234_22264617.jpg
a0033234_22271492.jpg

[PR]
by chubb | 2005-03-06 22:27 | 京の都*Kyoto
 
Meetsのムック『京都昼本』
a0033234_23301426.jpg本屋さんの店頭で並んでいるのを見ましたが、中身はチェックせず。
・・・どんな感じでしょ??
同じところからでてる『SAVVY』も、今発売中なのは京都特集ですし。
京都のお昼で困った経験、ありませんか?「どこも混雑してる」「雰囲気ばっかりで高い」という観光都市ならではの不満。「敷居が高そう」「いけずされそう」という老舗の多い街ならではの不安…。「今いる場所からスグのランチは?」「観光地で行列ナシで食べたい」「3,000円台でおいしい京料理って可能?」「おひとりさま、でも居心地のいいお店」…、そんな悩み深き京の“ひる事情”を即解決。絶対失敗したくないアナタのための、京都最強 昼ガイド!

定価700円(本体667円)
ISBN4-87435-206-5
www.Lmaga.jp
[PR]
by chubb | 2005-02-18 23:32 | 京の都*Kyoto
 
鴨川沿い
a0033234_23252527.jpg
うすずみ色をした雲がたなびいていた、ある日の夕方。
[PR]
by chubb | 2005-02-07 23:26 | 京の都*Kyoto
 
花びら餅
a0033234_2125790.jpg

これを頂くと、お正月気分です。
++++++++++++++++++++++++++++
花びら餅は、もとは宮中の元旦の儀式「お歯固め」にもちいられた餅菓子が、
和菓子になったものです。裏千家の初釜でも用いられるとか。
ゴボウの炊いたん、薄紅色したお餅と味噌餡を牛皮でくるんだものです。
あっさりした甘さをくるむ、ふうわりとした歯ごたえが美味しいんですよ~♪

* Kyoto Internet Magazine 都の形・京の色「花びら餅」 → コチラ!
[PR]
by chubb | 2005-01-03 21:02 | 京の都*Kyoto
 
冬至は朝から「ん」!?
a0033234_19342957.jpg明日12/21は冬至です。
ここ数年、自分の部屋にいるときは
α -stationという京都のFMラジオを
聞いています♪
昨日の朝もそうしていて、
狂言師の茂山 千三郎さん
DJをつとめらっしゃる番組、
「α-SWEET CAFE」を聞いていて、
こんなことを知りました。

京都では、
「ん」の字が2つ付く食べものを
7種類、食べるといい
、と
言われているのだそうです。

その7種類とは・・・
肝心なそこのところを忘れてしまったので(笑)、こちらの記事をご覧下さい。↓
MSN-Mainiti INTERACTIVE 食:「師走学&年越し術:
理にかなった冬至の風習 「ん」のつく食べ物は免疫力高め」

適当なところを抜き出すと、
京都の観光ガイドを長く務め、庶民の伝統行事に詳しい京都市北区の滝根恭子さん(44)は「京都では冬至の日に、『ん』の字が二つ付くものを7種類食べるといいと言われてきた」と話す。

カボチャの別称、ナンキンにニンジン、レンコン、ギンナン、キンカン、カンテン。それにうどんの古い呼び名の「ウンドン」だ。語呂合わせで「運」にあやかったとも言われている。
なのだそうです。
ナンキンを煮物にして(ナンキンの炊いたん♪)、ニンジンとレンコンはお味噌汁の具にして、
茶碗蒸しにギンナンを入れて、柚子を刻んでちょこっと乗っけて、
キンカンのど飴をなめて、カンテンの入ったフルーツポンチを食べれば・・・カンペキ!?
*カンペキじゃない!と自分にツッコミ。ウンドンを忘れてましたよ!・・・うどんはお昼?

上の記事には、淡路島・京都・愛知・奈良・早稲田で行われる、
さまざまな冬至の行事についても載っています。
・・・これを見ると、やっぱり冬至はカボチャかな?と、思います。

それから、「大阪本場生化協同組合*協子さんの知っ得ノート」には、
「ん」のつく作物を食べることで、"運、鈍、根"にあやかって人は幸福になれるのだとか。かぼちゃ(なんきん)は「ん」が2つも重っていて、とても良いとされているのです。他にもにんじん、れんこん、さやいんげん、きんかん、ぎんなん、きんとん、はんぺんなど、「ん」のつく作物って結構ありますね。
一部の地方では、レンコン、みかんなど、「ん」のつく食べ物を、朝のうちに7種類食べると幸福になれると言われているんだそうです。
<運、鈍、根>
事を成すには、運が良いことと根気が強いこと、そして適度の鈍さの3つの要素が必要だという昔からある言葉。「鈍さ」とは「愚鈍といわれるほど、我慢強く、自らの道をすすむこと」だそうです。
と書いてあります。
朝から、みかん一個をパクッと食べて、出かけることにします♪
このページには他に、冬至にまつわる言い伝えなども載っています。
[PR]
by chubb | 2004-12-20 20:00 | 京の都*Kyoto
 
京都検定に1万人トライ!
「京都検定ブログ」さんの「京都検定の記事」からTB。

Yahoo! News:「目指せ「ご当地通」…初の京都検定に1万人が挑戦へ」
(読売新聞から:12月11日3時5分の記事)


1万人の受験生の方々、お疲れ様でした!
来年はさらに級を上げるべく頑張ってくださいね~♪

で、上の記事で知りました。東京でも札幌でも「●□シティガイド検定」があるんですね!
* 東京観光財団 → 「らっしゃい東京
東京シティガイド検定(初級)―公式テキストブック
東京コンベンションビジターズビューロー(TCVB) 岡本 伸之 / 東京コンベンションビジターズビューロー / トラベルジャーナル
ISBN : 489559548X

* 札幌商工会議所のHPの中のページ:「札幌シティガイド検定

・・・あら?大阪には、そういう検定試験はないんかな~!?
[PR]
by chubb | 2004-12-12 18:59 | 京の都*Kyoto
 
【嵯峨野・嵐山】 落柿舎
嵯峨野といえば、落柿舎。 でも、ここってどんなところか、ご存知ですか?
a0033234_172815.jpg
隅っこにコスモスが咲く畑の向こうに見える、かやぶき屋根が、落柿舎です。
落柿舎は、『奥の細道』などで知られる江戸時代の俳人、
松尾 芭蕉の弟子たちのうち10人に数えられる(これを松門十哲といいます)、
向井 去来の草庵でした。こちらへ芭蕉翁がきたのは、まだ46才のころ。
二度目に来た、数えで48才のときに『嵯峨日記』を書き上げたそうです
(松尾 芭蕉が書いたのは『奥の細道』だけじゃありません^^)。
現在、観光客が訪れると、庵主が在宅であるしるしとして、蓑と笠がたて掛けられています。
門のすぐ左に、柿の木があります。もうほとんど実は残っていませんでした。
中には、芭蕉たちが描かれた衝立があり、お庭には大輪の菊が見えました。a0033234_1253692.jpga0033234_1294852.jpg
実のところ、現在の落柿舎に松尾 芭蕉は来たことがないのです。


* 落柿舎 → JR東海の「そうだ 京都、行こう」の該当ページはコチラ!

理由はこちら・・・>
[PR]
by chubb | 2004-11-21 01:16 | 京の都*Kyoto
 
【嵯峨野・嵐山】 常寂光寺
落柿舎へ行く道にある常寂光寺。
a0033234_2254588.jpg
今日も明日も観光客でいっぱいでしょうね~!a0033234_225736100.jpg
a0033234_22571061.jpg
仁王門のところには、わらじがたくさんありました。大きなわらじは仁王様が履くのかしら?
仁王様は運慶作と伝えられてます。ギロッとした目でした・・・a0033234_2395695.jpga0033234_2361321.jpg

* 常寂光寺 → JR東海の「そうだ 京都、行こう」の該当ページはコチラ!
[PR]
by chubb | 2004-11-20 23:05 | 京の都*Kyoto
 
【嵯峨野・嵐山】 御髪(みかみ)神社
月ノ輪猫たちに出会いました! ハイ、クマじゃありません、ネコです。
a0033234_13411897.jpg
プイっと向こうを見たり、オメメを細めたり・・・それにしてもコロコロでクマみたいです、コヤツら!
a0033234_1344392.jpga0033234_13462697.jpg
このちっちゃい神社へお参りする予定は全くなかったのですが・・・
ただ大河内山荘から落柿舎へ行こうとしていたら、
用水池の向こう側に、かわいい祠(ほこら)があったもので、行ってみようかなと。
皆がお参りする神棚にも猫がどっかり座り込んでいます(笑)。わたしが見たのは合計4匹。
a0033234_13345996.jpga0033234_13353923.jpg
小さな男の子が猫たちを追いかけたので、全員山奥へ撤退していきました。 ちぇっ
[PR]
by chubb | 2004-11-19 13:48 | 京の都*Kyoto


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
website
from website
trisant
from trisant
kill bill ri..
from kill bill ring..
pcs ringtones
from pcs ringtones
100 free ver..
from 100 free veriz..
free sprint ..
from free sprint ri..
download nap..
from download napst..
free rington..
from free ringtone ..
cingular wir..
from cingular wirel..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク