トップ

おはようこんにちはこんばんは!本のこと、アートなこと、旅のこと、サイエンスなことなどがエントロピー増大気味に散らばっている部屋へようこそ。*Chubbの別館ブログは「たびねこ」の下に案内があります。
いろんな「花咲けmee!」が出たり入ったりします♪
 
カテゴリ:芸術の周辺*art( 36 )
 
digmeout
プチグラパブリッシング:digmeout 05
(なんで、アマゾンには出てないんでしょうか??)
大阪のFM802が主催するdigmeout FACTORYから世界へストリート・アートが発信!
今回の5冊目では、英訳付き。
そう、日本全国はもちろん、アジア、アメリカ、ヨーロッパ各地でも発売されるそうです。
日本では3/29に発売されています。
京阪電車でも、このdigmeout FACTORYとコラボして、京橋駅のファサードとか、
特急車両に絵が飾られたりしているので、京都へ行くとき見かけます。
日本のストリートアートも外国サイト・ブログで時々ウケてるのを見ます。

digmeout.net
「FUNKY802 digmeout EXHIBITION 05」が3月19日 (土)から4月3日(日)まで、
南船場の「drapeau exhibition space (ドゥラポ エキシビジョンスペース)」と、
南堀江の「digmeout CAFE(ディグミーアウトカフェ)」の2会場で同時開催中。
うぅ・・・行きたいです!
とくにdigmeout CAFEはいつもストリートアートの展覧会があって楽しそうです。
FM802
伝説のハワイアンDJ、カマサミコングさんの声が聞けるのも、今週で終わりだなんて・・・!!
めちゃめちゃファンキーでユーモラスで格好よいんです。
だいたい英語ですが、とても聞き取りやすくて、
ときどき「アリガトネ」って英語っぽい日本語を喋ってくれるのがツボでした。
それにリスナーさんの名前も一生懸命に呼んでくれて・・・
そんなわけで2時まで起きてます^o^(昨晩はヘトヘトで寝ちゃったけど。。。)
[PR]
by chubb | 2005-03-31 01:54 | 芸術の周辺*art
 
およげおよげ~
あー、ビックリ。
☆ Excite Bit:岡本太郎デザインのこいのぼりがあった
ビックリしたのは、岡本太郎デザインのこいのぼりのことでなくて、
太郎鯉のHP。
記事のさいごにリンクがあったので、「見てみようかな~」と思ってポチッ。
表示されるまで他のところを見ていたら、
ピカピカピカ、光って!
と元気のよい歌が流れてきたんです。
下のほうに
太郎鯉の歌が流れていますので、スピーカーの音量に御注意ください。
とあっても、心臓にわるいのには変わりないです。。。
みなさま、お気をつけて(笑)。
[PR]
by chubb | 2005-03-30 20:06 | 芸術の周辺*art
 
バーチャル・トイレットペーパー博物館
asahi.com:トイレットペーパーの哲学書、東京の出版社が「出版」
2005年03月14日15時35分

最近、「トイレットブック」なるものが出て、話題になっていますが、
世の中、こんな博物館もあります。
☆ The Virtual Toilet Paper Museum
どなたでしたか、有名人の方で「旅先のトイレットペーパーを持って帰るんですよね~」と語っていて、
「・・・ん??だ、大丈夫なの?」と思った覚えがあるのですが、
この博物館はバーチャルで、なんと約100年前のトイレットペーパーが観られるんです!
(ちなみに、タイトルの入った大理石風の画像を押すと、Visitor's Guideというページがでてきて、
Exhibit Hallをクリック。
The Contemporary Collectionは現在のトイレットペーパー。
Vintage Collectionは1880年代くらい、と古いトイレットペーパー。
Art Galleryは、アートなトイレットペーパーたち、です。笑えます^^;)

[PR]
by chubb | 2005-03-16 22:37 | 芸術の周辺*art
 
『バーコード革命』
以前、[かわいいバーコード](05/02/10)とご紹介した、
デザインバーコードの本が、本屋さんにならんでいました。

バーコード革命
デザインバーコード社 / アーティストハウスパブリッシャーズ
amazonでは、画像が出ていないので、表紙や書評はこちらでどうぞ。↓
bk1 スタッフレビュー[『バーコード革命』この自信にあふれたタイトルを見よ]
やっぱり・・・というデザインがあったのには苦笑いたしました
(「バーコード」といえば×××。でも、一体どこで使うんでしょ?^^;)

☆ Bit写真館[素晴らしきデザインバーコードの世界(05/02/14)]
↑ その「やっぱり・・・」という写真はありませんが、デザインバーコードが一覧できます。
デザインバーコードのHP(以前の記事からリンクあり)とおなじ画像ですけど・・・
[PR]
by chubb | 2005-03-11 16:45 | 芸術の周辺*art
 
かわいいポスターたち
☆ The Museum of Anti-Alcohol Posters
↑ 旧ソ連の「アンチ・アルコール」のプロパガンダ・ポスターたち。
すごくかわいいです。
コートの裏地があれでも、フツウにカッコイイかも・・・?

☆ BBC NEWS:Biscuit-eating dummy tests crumbs [Tuesday, 8 March, 2005, 10:15 GMT ]
↑ クッキーのマクヴィティって美味しいですよね!
あのメーカーが開発した「クッキーを食べるダミー」くん。
どんな焼き方がサクサクしてるかをテストするため、だそうです。
"The Crumb Test Dummy has a never-ending appetite and doesn't need to stop for breath."
ダミーくんなら、食欲もなにも・・・(爆)
・・・なぜ、髪の毛ないのに青い‘ネット’をかぶってるんでしょ?
制服の白衣まで着て「あ~~~ん」

☆ Excite世界びっくりニュース(写真):◎お風呂に癒やしの光=「バスライト」
これこれっ!この前、ソニプラでみかけて、思わず買おうと思ったのですが、
お風呂のなかに物を入れるのをいやがる家族がいたのを思い出して、思いとどめたんです。。。
「アイラブニューヨクカエル」っていうんです。
名前がいいです!!
[PR]
by chubb | 2005-03-09 21:44 | 芸術の周辺*art
 
京都国立博物館 特別陳列 「伊藤若冲・仏像と写真」
a0033234_16153987.jpg
a0033234_162738.jpg
2月末に京都七条の京都国立博物館
行ってきました。
3/27(日)まで、こちらの平常展示室にて
特別陳列「伊藤若冲」と「仏像と写真」が
展示されています。
ちなみにこの平常展示室、第2・第4土曜日と
敬老の日は無料で入ることができます。
つまり来週の土曜、かなり混むのではないかと
思います・・・
(館長の狩野 博幸氏による講演会も開かれます!)
京阪七条駅下車 → → → 京都国立博物館
a0033234_17503376.jpg
煉瓦壁も重要文化財。
a0033234_17513715.jpg
博物館の前の庭にはロダンの「考える人」が鎮座しています。
a0033234_17521394.jpg
京都国立博物館と道を挟んで三十三間堂があります。
わらじや」さんは鰻雑炊(うぞうすい)で有名なお店だそうです。
残念ながら入ったことはまだありません。
* 京都国立博物館

特別陳列についての感想はコチラ・・・>
[PR]
by chubb | 2005-03-05 16:05 | 芸術の周辺*art
 
気になる展覧会情報
☆ 「『映画がいっぱい』-和田誠シネマランド-」
3/5(土)~5/8(日)@KPO大阪キリンプラザ

和田誠さんの展覧会を無料で
あの和田誠が、KPOキリンプラザ大阪をシネマランドに大改造!
だそうです!!
スペシャルトークとミニコンサートのイベントもアリ☆

☆ 「デンマーク王室の磁器コレクション-ロイヤル・コペンハーゲン」
4/8(金)~5/29(日)@大阪市立東洋陶磁美術館

東洋陶磁でも西洋のものを・・・!!
でも、かなりいいコレクションです・・・
[PR]
by chubb | 2005-03-01 21:41 | 芸術の周辺*art
 
Amanita Design
知らなかっただけで、すごく有名なチェコのFlashデザイナーさんのゲーム。
新作を世界中が待ち焦がれます(笑)。
* Amanita Design
こちらが彼のHPです。
そして、こちらのゲームも・・・
* The Quest for the Rest
ふわふわ~とした世界観がたまらないので、ご紹介。
クリックする、という一歩が、ネット上でどんなに情報をもたらしてくれるか・・・
と、ちょっと哲学的に考えてもしまいます。
* 関心空間:Amanita Design
コチラを読むと、さらにこのデザイナーさんに好感をもってしまいます(*^^*)
よく似た感じのFlashゲーム↓
* GamersHood - Only Online Game Paradise

・・・ということで元ネタは、格好いいFlashを紹介してくださる「E-ring Flash」さんからです。
[PR]
by chubb | 2005-02-25 02:52 | 芸術の周辺*art
 
侮れないのはやっぱり、ドイツ?
☆ Excite.ism vol.69「やっぱり、ドイツは侮れない」
↑を、ぼーっと眺めていました。
ベルリンの建築物・クルマ・車・くるま・高原選手のハンブルグの街案内。
・・・いいなぁ!
2005年春~2006年の1年間は「日本におけるドイツ年」なのだそうです。

☆ 「日本におけるドイツ年」公式HP
2006年はワールドカップサッカーも開かれますし、注目です。

それから、展覧会のメモ。
☆ asahi.com : 世界遺産・博物館島 ベルリンの至宝展―よみがえる美の聖域
東京は、05年4月5日(火)~6月12日(日)@東京国立博物館 平成館
関西は、神戸で。 05年7月9日(土)~10月10日(月・祝)@神戸市立博物館
それにしても、「博物館」って、どうしてだろう・・・?と思ったのですが、
川の中州にある博物館なんですね(asahi.comのほうのリンクでわかります)。

どーでもいいのですけど・・・>
[PR]
by chubb | 2005-02-21 23:32 | 芸術の周辺*art
 
フィレンツェ ― 芸術都市の誕生展
a0033234_17462426.jpg京都国立近代美術館で「草間彌生展」を観た
お向かいにある京都市美術館へ。
4/10(日)まで、こちらで
「フィレンツェ ― 芸術都市の誕生展」が
行われています。

方向性がおっそろしいほど違う展覧会を
ハシゴしたわけですが(こういう体験が
できるのも明日の13日までですが・・・)、
どちらも「違う世界に迷い込む」点では
同じなのかもしれません。
a0033234_134996.jpg

京都市美術館
日経新聞 → 美術展:フィレンツェ ― 芸術都市の誕生展
↑展覧会に出品されているものがいくつか見られます。

感想です・・・>
[PR]
by chubb | 2005-02-12 18:57 | 芸術の周辺*art


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
website
from website
trisant
from trisant
kill bill ri..
from kill bill ring..
pcs ringtones
from pcs ringtones
100 free ver..
from 100 free veriz..
free sprint ..
from free sprint ri..
download nap..
from download napst..
free rington..
from free ringtone ..
cingular wir..
from cingular wirel..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク